2019年、池袋サンシャイン通り沿いのエリアに大規模シネコン出現!文化拠点・池袋に新たな旋風

「池袋」駅東口にある「サンシャイン通り」沿いを中心としたエリアにおいて、「(仮称)東池袋一丁目シネマコンプレックスプロジェクト」が2019(平成31)年の開業を目指して動き始めた。
このエリア最大級のビルが誕生する予定で、地下1階から地上3階に商業施設が、中階層にシネマ・コンプレックスが入居する予定だ。このシネマ・コンプレックスは首都圏最大級のスケールとなる計画で、12スクリーン、座席数約2,500席を備え、高さ18メートル、幅26メートルの巨大スクリーンも設置される予定。
さらには、東日本では初となる最新鋭システム「IMAX(R) with LASER」も導入され、かつてない臨場感が味わえること間違いなしだ。

(2016年8月26日)

(仮称)東池袋一丁目シネマコンプレックスプロジェクト
住所:豊島区東池袋1-30-1


おすすめ物件ピックアップ

  • グランドミレーニア外観写真
    種別:マンション
    所在地:豊島区南池袋1丁目
    価格:7,680万円
    沿線駅:山手線 池袋駅徒歩6分
    間取り:1LDK 
    専有面積:56.13m²
    築年:平成27年2月
  • グランドミレーニア外観写真
    種別:マンション
    所在地:豊島区南池袋1丁目
    価格:7,990万円
    沿線駅:山手線 池袋駅徒歩6分
    間取り:1LDK 
    専有面積:54.84m²
    築年:平成27年2月
  • シティコア池袋外観写真
    種別:マンション
    所在地:板橋区中丸町
    価格:2,180万円
    沿線駅:山手線 池袋駅徒歩18分
    間取り:1DK 
    専有面積:36.44m²
    築年:平成4年3月