9月28日(金)、東京2020オフィシャルショップが池袋にオープン!

東京オリンピック・パラリンピック開催まで2年を切った2018(平成30)年9月28日(金)。大会への機運を高めていくことを目的に「東京2020オフィシャルショップ」が「池袋」駅東口にある「ビックカメラ池袋本店」の地下1階にオープンした。7月23日にオープンした「新宿西口店」、9月14日にオープンした「赤坂見附店」に続いて3店目となる。
オフィシャルオンラインショップを覗いてみると、公式ライセンス商品はたくさん。公式キャラクターや公式ロゴの入ったエンブレムやストラップ、バッジなどの記念商品はもちろん、衣類や文具、キッチングッズなどもある。また、鉄腕アトム、クレヨンしんちゃん、妖怪ウォッチなどのキャラクターデザインシリーズも登場している。店舗でも大会終了までの間、約1,000点ものアイテムを取り扱うというので、是非、訪れてみよう。

(2018年09月30日)

東京2020オフィシャルショップ 池袋東口店
住所:豊島区東池袋1-41-5 地下1階


詳細地図

おすすめ物件ピックアップ