旧東海道に江戸の香りも漂う鶴見駅周辺

横浜市の東部、北側で川崎市に接する場所にある鶴見エリアは、横浜市の副都心に指定され、再開発が行われるなど、発展を続けてきた。地形的には鶴見川沿いや「鶴見」駅周辺はフラットな低地が広がっているが、「鶴見」駅の西側などには武蔵野台地の縁にあたり高台になっている。

京急鶴見駅
京急鶴見駅

エリアの玄関口となる「鶴見」駅にはJR京浜東北線と鶴見線が乗り入れている。京浜東北線に乗れば、「品川」駅や「東京」駅など東京都心部のほか、「横浜」駅や「関内」駅など横浜市中心部にもダイレクトアクセス可能。JR「鶴見」駅の東口駅前には「京急鶴見」駅もあり、「羽田空港」に直通するエアポート急行電車も停車するため、飛行機を使った旅行もスムーズなアクセスがうれしい。

鶴見神社
鶴見神社

鶴見エリアは古くから人々が暮らしてきた場所だ。「鶴見」駅の近くにある「鶴見神社」は7世紀の創建と伝えられる長い歴史を持つ神社。境内には縄文時代から鎌倉時代にかけての遺跡があり、祭祀が行われていた形跡が発見されたことから、神社として創建される以前から信仰の場だったことがうかがえる。今も地域の人々の信仰を集め、「鶴見の田祭り」などの伝統行事が続けられている。

鶴見銀座商店街
鶴見銀座商店街

また、鶴見という地名は、源頼朝が鶴を放ったことに由来するという説もあり、鎌倉時代からその名が使われていた痕跡があるという。江戸時代に東海道が整備されると、鶴見の街は旧東海道沿いに発展するようになる。1873(明治6)年には鉄道開業により「鶴見」駅が設置され、さらに発展を遂げた。現在も「鶴見」駅周辺の旧東海道沿いには「鶴見銀座商店街」や「ベルロードつるみ」といった商店街が広がり、買い物客でにぎわいをみせている。

三ツ池公園
三ツ池公園

鶴見エリア周辺には、自然に親しめるスポットも多い。「鶴見」駅の北側を流れる鶴見川沿いには遊歩道やサイクリングロードがあり、散策やジョギングなどにぴったり。「鶴見」駅から北西方向にある「神奈川県立三ツ池公園」はその名の通り、3つの池を中心にした公園で、池のまわりを多くの木々が彩る美しい公園だ。また、園内には35品種1,000本に及ぶ桜の木があり、春になるとたくさんの花見客でにぎわう。

鶴見駅
鶴見駅

このエリアは、「鶴見区役所」など行政施設に加え、ショッピング施設も集まる暮らしやすい街でもある。「鶴見」駅直結の駅ビル「CIAL鶴見」は、鶴見には禅寺が多く、曹洞宗の総本山「總持寺」もあることから、デザインに禅の文化・思想を取り入れたユニークなショッピング施設。坐禅や法話など禅にまつわるイベントも開催され、レストラン街には「禅カフェ」があることでも注目を集めている。毎日の暮らしに便利なスーパーマーケットも「西友 鶴見店」や「イトーヨーカドー 鶴見店」など充実。鶴見エリアは、歴史の香りが漂う落ち着いた街で、快適に暮らせる場所といえるだろう。


おすすめ物件ピックアップ

  • グランシティ武蔵小杉?外観写真
    種別:マンション
    所在地:川崎市中原区中丸子
    価格:5,180万円
    沿線駅:横須賀線 武蔵小杉駅徒歩4分
    間取り:3LDK 
    専有面積:71.1m²
    築年:平成17年8月
  • オーベルグランディオ横浜鶴見コンフォートテラス外観写真
    種別:マンション
    所在地:横浜市鶴見区鶴見中央2丁目
    価格:4,980万円
    沿線駅:京浜東北・根岸線 鶴見駅徒歩6分
    間取り:3LDK 
    専有面積:66.76m²
    築年:平成27年1月
  • エンゼルハイム鶴見第8外観写真
    種別:マンション
    所在地:横浜市鶴見区上末吉2丁目
    価格:1,580万円
    沿線駅:京浜東北・根岸線 鶴見駅バス10分徒歩3分
    間取り:2LDK 
    専有面積:51.84m²
    築年:昭和60年1月