イエタンくんの街探検

芝浦~品川のウォーターフロントエリアをレポートします!

大企業の社屋、タワー型マンションなどが天に向かって伸びている様子は圧巻!再開発により、目覚ましく発展してきた臨海部。絶えず姿を変えてきたそのエリアを、実際に歩いて街の雰囲気、開発の歴史を感じてきました!

さっそく「田町」駅芝浦口を出て、まっすぐに進んでいきましょう。「田町駅東口」交差点を過ぎると「新芝運河」の流れがありますが、それを渡ってさらに歩いていくと「芝浦アイランド」が見えてきました。四方を運河が囲み、マンションや公共施設などから構成される“新しい街”です。

穏やかな川面♪

新芝運河
新芝運河

公園もありました♪

「芝浦アイランド」
「芝浦アイランド」


さらに橋を渡ると海岸通りに出ます。「汐彩橋」交差点を右折し、この海岸通りを2キロメートルほど歩いていくと、「天王洲アイル」に到着しました。ドラマや映画のロケ地でもたびたび登場し、飲食店、劇場、宿泊施設などがあります。そもそも“天王洲”という地名は、近くの海域から引き上げられた牛頭天王(須佐男之神)の神面に由来するそうです。

「天王洲アイル」
「天王洲アイル」

心地好い
風が吹いて
いました

「天王洲アイル」
「天王洲アイル」


「シーフォートスクエア」
「シーフォートスクエア」

「天王洲アイル」の一角には「天王洲アイル スフィアタワー天王洲」があり、オフィスが中心となりますが、それ以外にも飲食店やコンビニエンスストアがありました。横断歩道を渡って「天王洲アイル シーフォートスクエア」に立ち寄ることにします。この辺りは幕府が築いた「第四台場跡地」だったそうで、英語で海の砦を意味する“シーフォート”という名前にも納得です。


「天王洲アイル」を超えてさらに南へ向かうと、広々とした「天王洲公園」が見えてきました。照明設備のある野球場やサッカー場がありましたが、この日は少年野球の試合が行われており、楽しそうに試合を眺めている保護者の姿が見られました。広々とした場所なので、天気が良ければとても気持ちの良い場所です。

試合が行われて
いました!

「天王洲公園」
「天王洲公園」

広々とした公園♪

「天王洲公園」
「天王洲公園」


子ども向けの
イベントが開かれて
いました♪

「品川シーサイドフォレスト」
「品川シーサイドフォレスト」

さらに南へ1kmほど進んで行くと、右手に「品川シーサイドフォレスト」が見えてきます。「イオン 品川シーサイド店」や「オーバルガーデン」、オフィスビルなどから構成され、ビジネスパーソンと一般利用者が行き交う施設です。臨海部の魅力は、実際に歩き、点と点とを繋いでいくことで、より大きくなっていったように思います。


芝浦~品川エリアをレポートします!発見ポイント

「シーフォートスクエア」
「シーフォートスクエア」

  • (1)計画的な開発で、洗練され調和のとれた街!
  • (2)たくさんの子どもたちが集う♪
  • (3)これからの発展が楽しみな街!

おすすめ物件ピックアップ

  • クレストプライムタワー芝 外観写真
    種別:マンション
    所在地:港区芝1丁目
    価格:8,680万円
    沿線駅:山手線 浜松町駅徒歩6分
    間取り:2LDK 
    専有面積:72.08m²
    築年:平成19年8月
  • 芝浦アイランドケープタワー 外観写真
    種別:マンション
    所在地:港区芝浦4丁目
    価格:8,480万円
    沿線駅:山手線 田町駅徒歩12分
    間取り:3LDK 
    専有面積:79.48m²
    築年:平成18年10月
  • ワールドシティタワーズ ブリーズタワー 外観写真
    種別:マンション
    所在地:港区港南4丁目
    価格:8,180万円
    沿線駅:山手線 品川駅徒歩13分
    間取り:3LDK 
    専有面積:84.37m²
    築年:平成18年10月