異国の味が並ぶ日本最大のチャイナタウン

横浜中華街

横浜中華街
横浜中華街

500m四方の中に中華料理店や土産物店、雑貨店など600以上の店が軒を連ねる日本最大のチャイナタウン。「横浜中華街」は“食”と“文化”の街、多くの人が本場中国の味と異国情緒を求めて訪れる。

おいしいお料理を食べたあとは街の散策をしてみると楽しい。中華街の人々の拠りどころとなっている「関帝廟(かんていびょう)」は『三国志』でおなじみの関羽が祀られている極彩色のみごとな建物で必見スポットだ。元町に繋がる南門シルクロード沿いにある「媽祖廟(まそびょう)」、山下町公園(注:中華街の中にある小公園)にある「會芳亭(かいほうてい)」、風水に基づいて建てられた東南西北の「牌楼(ぱいろう)(門)」などの中華街ならではの建造物など見どころはいっぱい。通りからそれて迷路のような路地に入ると中華街ならではの雰囲気が満喫できる。また、雑貨店を覗いてまわると時の経つのを忘れてしまいそう。

 

横浜中華街
所在地:神奈川県横浜市中区山下町 
電話番号:045-662-1252(横浜中華街発展会協同組合 事務局)
http://www.chinatown.or.jp/


詳細地図

おすすめ物件ピックアップ