神奈川県最大のターミナル駅に隣接する横浜駅周辺エリア

JR線と東急東横線、京急線、相鉄線、みなとみらい線、横浜市営地下鉄ブルーラインが集まる神奈川県最大のターミナル「横浜」駅。横浜駅周辺エリアはこの優れた交通利便性を享受できる街だ。「横浜」駅周辺は明治時代以降に行われた埋め立て地で、全体的にフラットな地形が形成されているが、エリアの北側にある鶴屋町や沢渡は高台の丘陵地になっている。

東海道線
東海道線

「横浜」駅にはJR東海道線、横須賀線、湘南新宿ライン、京浜東北・根岸線をはじめ9路線が乗り入れ、どこへ行くにも便利な場所だ。とくに東京都内方面に行く場合は、東海道線、横須賀線、京浜東北線で「東京」駅へ、湘南新宿ライン、東横線で「渋谷」駅や「新宿」駅、「新宿三丁目」駅など多数のルートが利用できる。京急線の「羽田空港」直通のエアポート急行やJRの「成田空港」行き成田エクスプレス号も利用でき、飛行機を使った旅行も便利だ。

江戸時代に整備された五街道のひとつ、東海道は「横浜」駅北側の台地の下を通り、現在の京急線「神奈川」駅近くに「神奈川宿」が設けられていた。一方、現在の「横浜」駅周辺は、江戸時代まで袖ヶ浦と呼ばれる入江が広がっていたという。明治時代に入ると鉄道建設に合わせて埋め立てが開始され、鉄道用地などに利用されるようになる。ただし当時の「横浜」駅は現在の「桜木町」駅付近にあり、現在の「横浜」駅付近は線路が通過するのみであった。

横浜駅
横浜駅

その後、「横浜」駅は現在の横浜市営地下鉄「高島町」駅付近に移転、1928(昭和3)年に再度移転し、現在の位置に落ち着いた。高度経済成長期以降は、「横浜」駅周辺の百貨店のオープンや周辺エリアの再開発が相次ぎ、横浜市内を代表するショッピングタウンに成長している。

みなとみらいエリアの街並み
みなとみらいエリアの街並み

こうした利便性の一方で、水と緑に親しめるうるおいのあるスポットも多い。「横浜」駅東側の「高島水際線公園」では帷子川の流れを見ながら散策を楽しめる。この帷子川の「横浜」駅西側の一帯は桜並木になっていて、春には花見の名所としても親しまれている。

そごう 横浜店
そごう 横浜店

このエリアは暮らしの利便性にも恵まれている。「横浜」駅周辺には「そごう 横浜店」や「横浜タカシマヤ」などショッピング施設が多数。日常の生活に欠かせないスーパーマーケットも「ダイエー 横浜西口店」などがあり、ドラッグストアやコンビニエンスストアも多いので、買い物に不自由することはないだろう。何より「横浜」駅からは、東京都心方面をはじめ小田原、伊豆方面、三浦半島方面、神奈川県央エリアなどにダイレクトアクセスでき、仕事やレジャーでの移動も快適なことがうれしい。オンもオフもアグレッシッブに暮らしたい人にぴったりのエリアといえよう。


おすすめ物件ピックアップ

  • キャッスル桜木外観写真
    種別:マンション
    所在地:横浜市中区野毛町2丁目
    価格:1,080万円
    沿線駅:京浜東北・根岸線 桜木町駅徒歩5分
    間取り:1R 
    専有面積:21.32m²
    築年:昭和63年3月
  • フェニックス横濱関内ベイマークス外観写真
    種別:マンション
    所在地:横浜市中区不老町3丁目
    価格:1,880万円
    沿線駅:京浜東北・根岸線 関内駅徒歩7分
    間取り:1K 
    専有面積:23.84m²
    築年:平成21年5月
  • アークステージ関内外観写真
    種別:マンション
    所在地:横浜市中区常盤町3丁目
    価格:5,990万円
    沿線駅:根岸線 関内駅徒歩3分
    間取り:2LDK 
    専有面積:71.64m²
    築年:平成11年11月