災害の怖さを体験&訓練もできる応急活動拠点

横浜市民防災センター

横浜市民防災センター
横浜市民防災センター

横浜市消防局が「防災都市」の実現を目的として運営する、市内唯一の体験型防災学習施設「横浜市民防災センター」。開館以来、市民一人ひとりが防災についての意識を高め、防災に関する知識と技術を学ぶ施設として運営されてきた。「自助・共助を学べる横浜市の中核施設」としてリニューアルした後は、地震体験や煙体験など実際の体験に基づいて防災への備えを学べる施設になった。火事や地震などの災害をシミュレーションにより体験し、頭と体を使って災害から身を守る方法を、インストラクターの指導に従って学ぶ。

横浜市民防災センター
所在地:神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-7 
電話番号:045-312-0119
開館時間:9:15~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
http://bo-sai.city.yokohama.lg.jp/


詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ

おすすめ物件ピックアップ

  • 岡野パークハイツ 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:神奈川県横浜市西区岡野2丁目
    価格:3,480万円
    沿線駅:京浜東北線横浜
    間取り:2LDK
    築年:1974年03月
  • カインドステージ横浜台町 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:神奈川県横浜市神奈川区台町
    価格:3,480万円
    沿線駅:京浜東北線横浜
    間取り:2SLDK
    築年:1997年10月
  • シェリーヒルズ横浜 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:神奈川県横浜市神奈川区台町
    価格:2,740万円
    沿線駅:東海道線横浜
    間取り:1LDK
    築年:1988年12月