大正初期の庭園様式を遺す国指定名勝

旧古河庭園

旧古河庭園
旧古河庭園

和洋折衷の印象を与える「旧古河庭園」。武蔵野台地の斜面と低地という土地の形状を活かし、高台に洋館、斜面に洋風庭園、低地に日本庭園が配されている。洋館と洋風庭園の設計は、「鹿鳴館」や「ニコライ堂」も携わった英国人建築家ジョサイア・コンドル。一方の日本庭園は「平安神宮神苑」や「円山公園」、山縣有朋の京都別邸「無鄰菴」などを作庭した京都の庭師・七代目植治こと小川治兵衛が手掛けた。これらは、大正初期の庭園の原型を残す貴重な存在として、2006(平成18)年1月26日には文化財保護法により国の名勝指定を受けている。

旧古河庭園
所在地:東京都北区西ケ原1 
電話番号:03-3910-0394(サービスセンター)
開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日:年末年始(12/29~1/1)ほか
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/..


詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ

おすすめ物件ピックアップ

  • プラウドタワー東池袋 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:東京都豊島区東池袋5丁目
    価格:7,990万円
    沿線駅:有楽町線東池袋
    間取り:1LDK
    築年:2019年02月
  • グランシャトレ駒込 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:東京都豊島区駒込7丁目
    価格:5,180万円
    沿線駅:山手線駒込
    間取り:2LDK
    築年:2000年04月
  • U-マンション 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:東京都新宿区下落合4丁目
    価格:9,500万円
    沿線駅:西武新宿線下落合
    間取り:3LDK
    築年:1994年08月