渋谷駅のシンボル「明日の神話」の作者

岡本太郎記念館

岡本太郎記念館
岡本太郎記念館

「芸術は爆発だ」の名言により、メディアを通してお茶の間の人気者でもあった稀代の現代芸術家、岡本太郎。84歳で亡くなるまで住んでいた住宅兼アトリエは、現在「岡本太郎記念館」として、遺された膨大な作品や資料などを展示している。建築当時話題を呼んだユニークな建物は、友人である建築家の坂倉準三の設計によるもの。大阪の万博記念公園の「太陽の塔」をはじめ、時代を超えて強烈な印象を与える作品は、このアトリエで爆発し、世界へ飛び出していった。

岡本太郎記念館
所在地:東京都港区南青山6-1-19 
電話番号:03-3406-0801
開館時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
休館日:火曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12/28~1/4)、保守点検日
https://taro-okamoto.or.jp/


詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ

おすすめ物件ピックアップ

  • ルジェンテ恵比寿 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:東京都渋谷区恵比寿南2丁目
    価格:7,800万円
    沿線駅:日比谷線恵比寿
    間取り:1LDK
    築年:2021年01月
  • ライオンズタワー目黒川 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:東京都品川区西五反田3丁目
    価格:10,080万円
    沿線駅:山手線五反田
    間取り:2LDK
    築年:2013年07月
  • ザ・パークハウス目黒三丁目 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:東京都目黒区目黒3丁目
    価格:12,800万円
    沿線駅:山手線目黒
    間取り:2LDK
    築年:2015年05月