2020年12月12日(土)、東京・天王洲にコレクターズミュージアム「WHAT」オープン!

『モノだけではなく、価値をお預かりする』という理念の基、ワインやアート、メディアの保管などを行っている東京・天王洲の「寺田倉庫」。その「寺田倉庫」で普段見ることのできないアートを覗き見するような芸術文化施設「WHAT」が、2020年12月12日にオープンした。倉庫内にはコレクターらが自らの価値基準で収集した作品がたくさん。絵画、彫刻、インスタレーション、デジタルアート、建築模型、文学、映像と幅広い。「WAHT」はこれら作品に、一般の人が出会うことのできるチャンスをつくってくれる。

(2020年12月15日)

WHAT
所在地:東京都品川区東品川2-6-10 G号
問い合わせ:info.what@terrada.co.jp
営業時間:11:00~19:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、展覧会入れ替え期間中、年末年始
https://what.warehouseofart.org/


詳細地図

おすすめ物件ピックアップ