天王洲運河沿いの花咲く広場

天王洲アイル ボードウォーク

天王洲アイル ボードウォーク
天王洲アイル ボードウォーク

江戸時代に築かれて以来、東京の最先端が集まる街として開発が続けられてきた人工島、天王洲アイル。島の北半分、東京湾の運河に面した3ヶ所は、遊歩道「天王洲アイル ボードウォーク」が敷かれ、天王洲アイルの憩いになっている。劇場を囲む「第一水辺広場」から、天王洲運河に沿う「第三水辺広場」までの板張りになっている道が「ボードウォーク」。運河に向かってベンチのある「ボードウォーク1」、桜の木が植樹されている「ボードウォーク2」、季節の花が咲く「ボードウォーク3」と、それぞれ違う表情の天王洲を見せる工夫が凝らされている。

天王洲アイル ボードウォーク
所在地:東京都品川区東品川2 
https://www.e-tennoz.com/enjoytennoz/hea..


詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ

おすすめ物件ピックアップ

  • サンフル芝浦キャナルオーパス 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:東京都港区芝浦2丁目
    価格:7,960万円
    沿線駅:山手線田町
    間取り:2LDK
    築年:2003年11月
  • 品川シーサイドレジデンス 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:東京都品川区東品川3丁目
    価格:8,490万円
    沿線駅:りんかい線品川シーサイド
    間取り:2LDK
    築年:2007年07月
  • ザ・パークハウス三田タワー 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:東京都港区三田2丁目
    価格:16,800万円
    沿線駅:大江戸線赤羽橋
    間取り:2LDK
    築年:2021年04月