外国人居留地の歴史を伝える始発駅

元町・中華街駅

元町・中華街駅
元町・中華街駅

国際港として発展してきた横浜は、外国人居留地の造られた国際都市でもあった。多国籍な街は、元町商店街や中華街、山下公園など、外国文化の残る観光地または商業地になって今なお、日本・世界各地から人が訪れる。みなとみらい線の始発駅である「元町・中華街」駅は、駅舎の壁に横浜開港資料館から提供された開港当時の風物絵をプリントする、もうひとつの開港資料館と思える空間を醸した駅。「渋谷」駅など都内の主要駅に乗り換えなしでアクセスできるため、通勤駅としても利用されている。

元町・中華街駅
所在地:神奈川県横浜市中区山下町 
http://www.mm21railway.co.jp/station/mot..


詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ

おすすめ物件ピックアップ

  • ライオンズマンション羽沢町 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:神奈川県横浜市神奈川区羽沢町
    価格:1,880万円
    沿線駅:東海道線横浜
    間取り:2LDK
    築年:1983年05月
  • キャッスル桜木 now printing
    種別:中古マンション
    所在地:神奈川県横浜市中区野毛町2丁目
    価格:3,590万円
    沿線駅:横浜ブルー桜木町
    間取り:1SLDK
    築年:1988年03月
  • リーデンススクエア桜木町 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:神奈川県横浜市西区桜木町4丁目
    価格:4,280万円
    沿線駅:京浜東北線桜木町
    間取り:1LDK
    築年:2005年11月