2020年、横浜の新たなランドマーク「JR横浜タワー」「JR横浜鶴屋町ビル」が完成予定!

「横浜」駅西口では現在、2020年の完成を目指して2つのビルの開発が進められている。駅西口の目の前に位置する「JR横浜タワー」と、それと歩行者通路でつながる「JR横浜鶴屋町ビル」だ。
「JR横浜タワー」の1階~10階は「NEWoMan横浜」、地下3階~地下1階は「CIAL横浜」となり、合計13フロアに商業施設が広がる。また8階~10階には、演劇鑑賞やパブリックビューイングなどを行う、多目的型エンターテインメント施設「T・ジョイ 横浜」も入る予定。一方の「JR横浜鶴屋町ビル」には、商業施設「CIAL横浜 ANEEX」やスポーツ施設「ジェクサー・フィットネス&スパ横浜」が入る。
「横浜」駅西口の玄関口に相応しい外観を有する2つのビル。館内には天井の高いアトリウムも設けられ、人が心地よく行き交う空間となりそうだ。

(2019年2月28日)


詳細地図

おすすめ物件ピックアップ

  • ルネ・ブランシュ横浜海岸通り 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:神奈川県横浜市中区海岸通2丁目
    価格:5,480万円
    沿線駅:みなとM線日本大通り
    間取り:2LDK
    築年:2005年12月
  • プレミアムキューブ関内 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:神奈川県横浜市中区吉田町
    価格:2,280万円
    沿線駅:根岸線関内
    間取り:1K
    築年:2015年05月
  • 保土ケ谷オークヒルズ五番館 外観写真
    種別:中古マンション
    所在地:神奈川県横浜市保土ケ谷区岩崎町
    価格:2,180万円
    沿線駅:横須賀線保土ヶ谷
    間取り:3LDK
    築年:2000年08月